>  > 風俗嬢の癖が可愛らしかった

風俗嬢の癖が可愛らしかった

何かと耳を触るのが癖の風俗嬢がいたんですけど、なんだかその仕草がとっても可愛らしかったので、未だに自分の中で鮮明に覚えているんですよ(笑)ルックスとかスタイル以上に彼女が耳を触る仕草を覚えているのは、それだけ可愛らしかったのともしかしたらそれが彼女の狙いなのかもしれないですね。耳を触る度にうなじが見えてドキドキしましたから(笑)むしろそこまで考えているとしたらかなりの策士なんじゃないかなって思いますよね(笑)でも別にこっちが損をしているとかではないですから、それはそれでいいんじゃないかなって思いますね!それにそういった癖云々抜きに、とっても献身的だったのでそれも含めてとっても素晴らしい時間になったんじゃないかなって思いますよね。だって仮にもしもそこで違う気持ちとかになっていたら、そんな癖なんてきっと印象に残っていなかったでしょうからね。癖が印象に残るくらい、とっても素晴らしい風俗嬢だったんですよ。

元妻か、風俗嬢か

実は私は今元妻との復縁に燃えています。でも元妻にはそんな気はさらさらないようです。先日、たまたま元妻と私の共通の上司であるIさんと会いました。そこで復縁を考えていると伝えると「奥さん?元奥さん!?」とビックリされました。それくらいにIさんからすると私と元妻との復縁は考えられないようです。でも、それでも私はどうしても復縁したかったんです。復縁を考えているとは言っても、やっぱり性欲は溜まります。こんなタイミングで不謹慎かもしれませんが、風俗にはちゃんと行っていました。そして私の好みの若い子を相手に気持ちよくなっているんです。これが離婚の原因でもあるんですが、やっぱり嬢というのは私のことを大切にしてくれますし、すっごく優しくしてくれます。妻は決してしてくれない優しい対応や、気遣いをされるとついつい癒しを求めて風俗に遊びに行ってしまいます。すっごく素敵な嬢だったので、私はもう大好きです。元妻との復縁も大切ですが嬢に会うということもまた止められないんですよね。

[ 2016-10-01 ]

カテゴリ: 風俗体験談